第2回弾丸ツーリング~豊頃・広尾・襟裳偏~

画像
『眺めがいい』ということで

来てみた豊頃町の湧洞沼でしたが

この日は、海岸沿いは霧がかかり

まったく何も見えず

慰めは、黄色い花(エゾカンゾウ?)が

満開に咲いていました。

画像


画像




霧の中を先端まで行ってみましたが

所々で釣り人や

霧の中双眼鏡でバードウォッチング???をしている人

などがいました

自分がどんなところを走っているのか

まったく解らず

いつしか行き止まり

画像


こんなに海も荒れていて

本当に釣れるのだろうか?

画像





ただなぜか

こんな天気でも

ここで、自分の趣味を楽しんで人たちが

ゆったり寛いでいて

なんだかすごく羨ましく感じられました。


自分は休日でも

分刻みのスケジュールで走っているので(笑)



ここから、今来た道を戻り

国道に行く途中

霧の中に

展望台らしきものを発見しました。

展望台好き!(笑)としては

今度、天気のいい時に

また再来を誓い

広尾に向けて出発!


途中、ナウマン象発掘地の看板をみつけ

寄ってみることに

画像


画像


画像


国道からちょっと入ったところにあり

向かいに3・4台の車を止める駐車場もあります。

私が帰るころに

親子連れも見学に来ていました。

工事の時に偶然発見したようなことが書いてあり

こんなところで?という感じです。(笑)


時間も昼を回っていたので

そろそろ昼食でもと思い

広尾町へ


海沿いの街なので

何か美味しい魚料理でもと思い

街中をブラ~リ

国道沿いには、超満員の店が1件

こりゃ~無理だ!


次の店は中々見つからず・・・

いつの間にか町の出口へ

また、引き返して今度は

裏路地中心に捜索。

そこで見つけたのが

画像


郷土料理の店

『おぐら』




時刻は13時、客は・・・私一人・・・

これは・・・もしかして失敗したかな?




と思いながら

注文を取りに来たおばさんに

『店のおすすめは?』聞くと

『肉ですか?魚ですか?』とおばさん

私は『もちろん!魚です!』というと

『店の看板メニュー和定食はいかがでしょうか?』

というので注文しました。

画像


和定食(税込1,400円)

焼き鮭、刺身、塩辛、たこわさび、

ツブのウニ和え、ワラビの煮物、ふのりの味噌汁

鮭は程良く脂が乗っており

また、ツブのウニ和えは美味しく

思わず、広尾に泊るつもりで日本酒を注文しようか?

と正直、思いました(笑)


私の後に入ってきた人は

(私と同じくらいの歳で、向かいのホテルに泊っている客らしい)

刺身定食を注文。(和定食と同じ値段)

店の人はお得な和定食をすすめましたが


『俺は刺身が喰いたいんだ!』といって

頑なに拒否していました。(笑)

そのあとは

3組ほど地元のお客が入ってきていました。



明日は仕事なので日本酒を諦め

いよいよ

黄金道路へ





画像


画像


工事費も書いてあるとは

さすが『黄金道路』


画像


いよいよ霧の黄金道路へ

画像


画像


『フンペの滝』




『フンベ』はアイヌ語で

とういう意味だそうです。

ここを過ぎたあたりから

霧が無くなってきました。

が!


黄金道路は

ほとんどがトンネル、覆道のため

見るものはほとんどありません。

あたりまえか?



襟裳側は霧もなく

いい天気でした。

画像


こちらの石碑の裏にも

工事概要が書かれていますが

36億円くらい安いです。(笑)

建立年の違い?

画像


絵葉書のような青です。


いつもは、風が強く寒い襟裳は

この日は、風がなく温かい気温でした。


そこで展望台好きとしては

百人浜の展望台へ登り

画像


ガラスが汚いため残念ですが・・・

画像


画像



中にはなぜか?

寝袋が置いてありました。

画像


ここは、夜はカギをかけ

入れない!ようなことが書いてありましたが・・・

ここで昼寝はしないだろう?



次は第二展望台へ

画像


画像


画像


画像


他に『熊注意』の看板も

『こんなところを

見通しの悪いところを

歩かせて熊に注意も無いもんだ!』

と、ひとり言をいいなが

息を切らし頂上へ

画像


広尾方向は青空が

画像


えりも岬方向は曇り

この辺りが堺になっているようで・・・

この時は続けざまに

2つの展望台を登り降りしたため

足はガクガク

汗びっしょり
になっていました。


えりも岬に到着。

画像



画像


当然、こんなところを歩いて

先端まで行く

元気もなく。

15時半にえりも岬を出発しました。

えりも岬から自宅まで約240km

途中、三石、新冠、鵡川の道の駅により

19時半頃、無事帰宅しました。

今回の総走行距離

約650km



高速道路を使わなかったので

かなりハードでした。


PS

帰ってきてから気づいたのですが

シールドとヘルメットの継ぎ目(左上のひとつ)が

風圧疲労のため

破損していました。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック