FXDWGにドリンクホルダー

4月5日(日)に

里塚の2りんかんに行った時に

バイクにつけるドリンクホルダー

購入してきました。



このホルダーは

ホルダーの底の部分に

ネジが付いていて

飲み物の大きさで

調整できる仕様になってました。


いざ、バイクのハンドル部分に

取り付けようとしましたが

取り付け金具の径より

ハンドルの径の方が太かったので

取り付けることができませんでした。


10日(金)は夜に

札幌で協力会社との親睦の

飲み会があり

札幌に一泊したので

その帰りがけ

後輩が行ったことがないと言うので

ちょっと遠回りになるのですが

またもや

2りんかん』に行ってきました。

画像



そして、今度は前のより

太目のハンドルに付く取り付け金具のついた

右側のタイプを買ってきました。

このホルダーは

カバー付きのため

ホルダー幅は変えられないようになっています。



さっそく帰ってから取り付けますと

なんと!これでもハンドルの方が太い!!

エンジンガードのパイプの所でもダメ!


もうこうなったらと

結束バンドで固定しようとしましたが

滑ってホルダーがクルクル回る始末!

これじゃ!ドリンクを入れても

すぐに落下してしまいす。



とりあえず、イエローグローブに行き

何かいいものは無いか物色

長めのネジやら、パイプ抑えの金具など

数点購入

家で試しましたが何れも

うまくいかず!!



今度は、岩見沢市大和町のホーマック

そこでは、ステンレス製の曲がる穴のあいた鉄板

ゴムシートを購入



家に帰りさっそく

2つのドリンクホルダー

バラして


画像


画像


最初に購入した

調整できるホルダー

ハンドルに滑り止め用のゴムを巻きつけ

その上から

穴のあいた曲がるステンレス板を巻き

ネジ止めでホルダーを固定。

最後に2回目に買った

カバーをホルダーに

無理やり巻きつけ

完成!

画像


画像



この後、走行実験をしても

ペットボトルは

飛び出すこともな

信号待ちでの間に

お茶を飲むことにも成功しました。



総製作費は5千円近くかかりました。(笑)


中々いい感じだと自画自賛してます。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック