ツーリング~温根湯・陸別・足寄・士幌・鹿追・南富良野~第5弾昼食偏

ツーリングの途中、足寄町での昼食を『あしょろ庵』で食べました。

画像


国道242号と国道241号の交差点にあって

バスも止まれる大きな駐車場があると聞いていたのですぐにわかりました。

画像


バスも止まれるってより、バスが何台も止まれる専用駐車場が前にドーンとあり、乗用車と

バイク専用駐車場もあるのかなと思い、バイクでぐるーと1周して探したくらいです。

結局バイクのは無かったです。(笑)。

画像



店の中はテーブル席だけでしたが、かなり広かったです。

バスの昼食予約が入ってなかったせいか、奥の席の1画は閉めていましたが

10人くらいのお客さいがいました。

注文は店に入る前から豚丼と決めていたので

即決で豚丼(1000円)を注文!

実は今年に入り十勝地方に3回来て全て豚丼を食べてますが、

食べたぞーって感覚がどの店でもなくちょっと欲求不満でした。


出てきた豚丼はボリューム満点でした。

画像


この店で食べた豚丼は、ご飯のほうが肉より先に無くなるのではないかと思うくらい

肉の量が多く食べ応えがありました。


また、それについて来た味噌汁の椀デカイ事(笑)

具はワカメだったのですが、その前に足寄名物の『ラワンブキ』を持った松山千春

をあちらこちらで見ていたので

味噌汁の具フキが入っていると、より足寄って感じがするのではと思いました。

他のお客さんが“天丼”とか“ざる蕎麦”を食べてましたが、そちらも相当盛がよさそうでした。

盛のいい料理を見るとそれだけで幸せな気持ちになるのは私だけでしょうか?


店とお土産屋さんの間に“松山千春ギャラリー”があり千春の写真パネルと古いバイクが3台展示されていました。

バイクの写真を撮ったのですが、手ブレで写真は使いものになりませんでした。(泣)

画像

1台は辛うじて・・・チョットぶれてます。

店の雰囲気も良く、又是非寄りたい店でした。


PS ラワンフキを持った松山千春をあちらこちらで見ていると

   千春が人間じゃない違う生物のように見えてきました。

   さて何だと思います?

"ツーリング~温根湯・陸別・足寄・士幌・鹿追・南富良野~第5弾昼食偏" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント