第2回弾丸ツーリング~音更・池田・浦幌偏~

6月の異常な長雨(蝦夷梅雨?)

一段落した6月22日(日)

今年2回目の弾丸ツーリングに行ってきました。


この2日前までは、

長雨のおかげで

日曜日も仕事かな?と思っていましたが

交代で休日を取ることになり

日曜日の天気を確認して

急遽コースを設定。

今回は今まで行ったことのない

十勝池田町

ワインドリカムの吉田美和が有名)



黄金道路

浦河町と釧路市を結ぶ一般国道336号のうちの

えりも町庶野から広尾町音調津までの区間のことで

断崖海岸道路のため建設費が予定を大幅に上回り、

黄金を敷きつめられる

くらいになったことから

”黄金道路”

の名称がつきました。


この日は朝、4時半に起床。

ぼーーーっとした頭で

テレビデータ放送の天気を確認。

(前日と変わらん晴/曇り!)


歯磨き、新聞、朝食、トイレと一通~り

毎朝の習慣をこなして

再度、天気のチェック

すると、道東方面の天気が

曇り/晴から

曇り/雨に変わっているでは

ありませんか?

3時間予報でも

夕方に雨マークがでていました。

*五時更新の予報で変わったみたいです。


当初は、日高から十勝を回る計画でしたが

十勝に先に行き、

日高へ抜けるルートに変更。


さらにイケイケになるよう

モチベーションを揚げ(笑)

6時に出発しました。

(弾丸はこれが大事!)



最初は音更町の十勝川温泉にある

十勝が丘展望台

画像


画像


私がここに着くと同じくらいに

中国系の

観光客が10名ほど到着しました。

何処に行っても彼らの声はとにかくでかく



常に100m先にいる人と

会話しているような音量で話すので

いつも元気いっぱいだな~

本当に感心します。(笑)

画像


花時計はこれからかな?


次の目的地

池田町のワイン城を目指して出発

10時ごろ到着しました。


画像


ワイン城屋上からの風景

画像


1階は売店になっていて

ワインの試飲やハム等加工食品が売られていました。

ワインの試飲はツーリング中なので御法度ですが

ここで試食したベーコンがとても美味しくて

酒の肴用にベーコン柔らかサラミを買ってきました。


帰宅後、

このベーコンで酒が美味く飲めました。


画像


ワイン城の麓にあるドリカム記念館

画像


ここは、入館無料で

ドリカムのステージ衣装が展示されてます。


この時は天気も良く

気温もグングン上がってきていました。


・・・しかし

浦幌町に近づくにつれ

霧がでてきて

十勝太遺跡展望台は・・・・

画像


ここは

画像


ご覧のとおり

回りは霧だらけで肌寒かったです。


この日は、海沿いは霧で肌寒く

すこし海から内陸に入ると

青空で気温が高い天気でした。

画像






霧の展望台ほど

意味のないところは無いわけで・・・


さっさと国道336号線をとおり

次の目的地

豊頃町の湧洞沼を目指しました。




"第2回弾丸ツーリング~音更・池田・浦幌偏~" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント